• 地引 由美 Yumi JIBIKI

&be 3周年・新製品発表会 / グランド ハイアット 東京にて

 平野 佐和 様にお誘い頂いて、グランド ハイアット 東京 で開催された『&be 3周年・新製品プレス発表会』に出席させて頂きました。

 3階のボールルームを会場にした大規模な発表会で、製品を試す時間、コーヒーで一息つく時間、トークの時間と進行していき、見やすくわかりやすく試しやすい発表会でした。

 私には初めてのブランドだった &be 。ヘア&メイクアップアーティストの河北 裕介 氏がプロデュースされています。安心、簡単、ハイパフォーマンス、ハイクオリティーなプロダクトを用いて、シンプルで美しい生活を実現するライフスタイルブランドであるとのこと。

 見たことのない製品に興味が湧いてきます。

 来春発売となる新製品の &be クッションファンデーションのディスプレイ。フォトスポットで、発表会の後は多数のインフルエンサーの方々が撮影されていました。  ステージでの河北さんのお話は興味深く、新製品の魅力が伝わってきました。 ・シンプルさで引き出す最大の効果

・covid-19の影響下でのマスク生活でも、美しさ、明るさ、華やかさをキープする

・新しいメイクのチャレンジは夜に行うと良い など。

 現品サンプルをたくさん頂いてしまいました。

 2022年3月1日(火)発売となる新製品は ・&be UVプライマー(日焼け止め・化粧下地 / 全1色 36g / 2,750円) 毛穴レスなツヤ美肌を叶えてくれるのに、SPF50+、PA++++の紫外線カット効果。ノンケミカル処方で石鹸オフ可能。 ・&be クッションファンデーション(ファンデーション / 全2色 12g / 3,520円)ブランドとして初のクッションファンデーションだそうです。高密着でハイカバーなのにツヤがありナチュラルな仕上がりに。保湿成分が高配合され、こちらも石鹸オフ可能です。

 そして新製品ではないのですが気になったのが

・&be クリアクレンズウォーター(クレンジング / 300ml / 3,080円)ナノバブルの力でクレンジング出来るのです。クレンジングの時の肌ダメージは避けたいので、嬉しい製品です。


・&be リキッドアイライナー(アイライナー / 全3色 / 各1,760円)ラブ・ライナーと&beのコラボ製品だそうです。しなやかな描き心地で、優しさが漂うニュアンスのある目元になれます。   そして、まだまだ続くマスク生活において口元を隠しつつ華やかさをプラスするには、眉に赤を取り入れると良い、とのこと。

・&be パレットアイブロウ(眉墨 / 全2種 3g / 2,200円)※画像はレッドブラウン

・&be ダブルエンドアイブロウブラシ(眉墨用ブラシ ※オレフィンケース付き / 1,980円)  パレットアイブロウはブラウン系パウダーと、赤?オレンジ?のニュアンスパウダー。それに下地として仕込む(!)ためのワックスアイブロウがセットになっています。アイブロウブラシは、天然毛に遜色ない人工毛の筆先です。が熊野筆のブランド製なので、とにかく描きやすく使いやすい。


・&be リキッドルージュ(口紅 / 全2色 4g / 1,980円)  ガーネットブラウンとマンダリンオレンジです。テスターを見た途端に「ふぇぇ…」と声にならない声が出ました。自他共に認めるオレンジのルージュが似合わない私。でもですね、塗ってみると意外に違和感がない。最近加齢のせいか、保湿に気をつけていてもなんとなく肌が黄ぐすみを帯びてきたような感じがしていて、大好きなボルドーレッドをつける時は色々と気合が必要(笑)だったのですが。この2色は自然と表情に寄り添ってくれます。そして朱赤っぽい色って何となく邪気を祓ってくれるような気がして気持ちが良い。「ふんわりマットで(唇の)縦ジワ強調」というテクスチャーも斬新。唇の縦ジワって強調して良いものなのですね。色々と目から鱗。


 すべて&be でメイクしてみました(お目汚しすぎるので、絵画風に加工しました)。

 ブラウンレッドの眉カラー、気に入りました。色味は自由に調整出来るし、ナチュラル。そしてワックスのおかげでもちの良い眉に。汗びっしょりになるバレエのレッスンを90分しても眉がなくなりません。嬉しい。



 香水については「いつまでも20代の頃と同じ香りはダメですよ」とお話しているのに、メイクアイテムの改革は出来ていませんでした。&be は若い人向けのブランドかと思ったら私にも似合う(と思う笑)。いや、もうメイクアイテムもエイジレスに使用できるのが常識になったのかしら?

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示