• 地引 由美 Yumi JIBIKI

50000年前の花の香りに想いを寄せて

 気がつけば、もう5月。色々と落ち着かないままに4月はブログを書くことも出来ず。楽しみにしてくださっていた皆様、ごめんなさい。

 まだ、収まる様子のないコロナウィルス感染症。多くの皆様と同じように度々の予定変更などがあり、なかなか落ち着きません。

 それでも皆さまのご協力を得て、 ラ コゼット パフュメ 香りのおしゃべり会は毎月1度、開催しています。

 3月は、太古の昔から1930年頃までの香りのお話などをさせて頂きました。3万5000年〜6万5000年前にかけてネアンデルタール人が生活していたシャニダール洞窟に因んだ香水を以前プロデュースしたことがあり、その時のお話しなども交えつつ。六本木スタジオで、俳優の綾野剛さんと黒木華さんに3つの香りを実際に試香して頂いて最終決定した、思い出のある香水です。

 サロンで行うと、あ、あれ、と思った時に色々とすぐ取り出せるので便利です。外部の講座にも、バイアルではなくなるべく香水瓶そのものを持参したいと思うタイプなので荷物は増えるし、重いし。年々大変になります(笑)。早くまたここで講座を開催できると良いなぁ。

 まだまだ安心は出来ませんが、日々変わる状況に対応しつつ、可能な限りのベストな方法で、香水の素晴らしさをお伝えしていきます。




86回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示