top of page
ブログ: Blog2
  • 執筆者の写真地引 由美 Yumi JIBIKI

日本パフューマリー協会でお打ち合わせをしてきました

更新日:1月24日

来月早々にお話しをさせていただく事になった(一社)日本パフューマリー協会様にて、代表理事の小泉祐貴子様とお打ち合わせをして参りました。セミナーは2月7日の夜、開催されます。 - - - - - + - - - - - + - - - - -

JPA第3回セミナー

「香水に表現されるさまざまな愛の形 ~『ル パルファン』より~」

日時:2024年 2月 7日(水)19時 ~ 20時

形式:オンライン ※zoomを使用

講師:地引由美(STYLE ET PARFUM 主宰)

司会:小泉祐貴子様(サンキエムソンス ジャポン代表、JPA理事)

参加費:一般・JPAフレンド会員=4,000円 / JPAフェロー会員= 3,600円

申し込み締め切り:2024年 2月 4日(日)23:59まで

日本パフューマリー協会(JPA)公式サイト

- - - - - + - - - - - + - - - - - この本を出版する事になった経緯を小泉様とお話しをしていて、あらためて当時のことを思い出しました。実は出版の大きなきっかけは、東日本大震災でした。元日から能登半島地震が起きた今年、この本についてお話をすることになったのは、何かの意味があることなのかもしれません。


『ル パルファン 〜ある感覚〜』で紹介されている111本の香水の中からどの香水を紹介するかの最終確認と、進行についてなど。大枠は決まりました。あとはわかりやすくお伝えするために、さらに内容を練っていきます。香水に込められた『恋』の物語や『愛』のメッセージを知れば、香りに対する理解がより深まります。2月の夜の1時間、ぜひお聴きいただきたいお話ばかりです。



歴史上の香水だけでなく、『恋』『愛』の香りがする、今年のバレンタインデイ前にチェックしておきたい現代の香水もご紹介します。

さらに、プレゼント企画もご用意しました。出版元のフレグランスジャーナル社が昨年末で営業を停止されたので、実はこの『ル パルファン 〜ある感覚〜』日本語版は現在では購入できないのですが、セミナーにご参加の皆さまの中から抽選で1名様に『ル パルファン 〜ある感覚〜』を、私からプレゼントさせて頂きます。内容はもちろん、その美しさで日本印刷産業連合会会長賞を受賞したこの本があなたのお手元に届くかも知れません。 多くの皆さまのご参加をお待ちしております。




閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page