• 地引 由美 Yumi JIBIKI

真夏のハンドケア

最終更新: 9月4日

 朝起きて窓を開けると、すでにもう熱を帯びている空気に「ああ、今日も暑い」とガッカリというか、ぐったりというか。都内のホテルのプールも、9月6日までの期間を、22日までに延長しているところが多いほど、まだまだ猛暑の続く今年の夏。  それでも、1日に何度も流水で手を洗うことが殊の外気持ち良く感じられるのは夏ならでは。手首の上、ひじ近くまで泡立たせれば、汚れと一緒に疲れも洗い流せる様に感じます。お気に入りのハンドウォッシュがあれば、尚更です。


 ナチュラルかつ高級な香りが嬉しいのが、メゾン レクシアの ロージー パリュール。シンプルな花の香りだけでなく、花の香りに含まれるフルーティなニュアンスや、夜明けの朝露の匂い、葉や茎のグリーン香まで感じさせる大人のローズ香です。目に鮮やかなピンク色の液体は、お客様の視線も捉えて、話が弾むきっかけになることも。暑さ故に庭の花の数も少なくなる季節に、上質な花の香りを感じられるアイテムは嬉しいものです。

 美容成分が含まれている泡を、たっぷりの水で洗い流した後はするりと滑らかな肌になり、残る香りも良く、とても嬉しいです。


 パリュールとは、ネックレスやイヤリングなど、同じデザインのアクセサリーの一揃いのこと。手だけでなく、バスタイムにボディウォッシュとして首からデコルテにかけて優しく洗えば、ローズの麗しい香りと共に美容効果も高まります。  芳しい香りをアクセサリー代わりに使うことは、厳しい季節にもエレガントに日常を過ごす為の秘訣ですね。

100回の閲覧

©2019 by STYLE ET PARFUM All right reservrd.