top of page
ブログ: Blog2
  • 執筆者の写真地引 由美 Yumi JIBIKI

パルファン サトリの新作香水『ノビヤカ-NOBIYAKA-』

2023年4月21日(金)にパルファン サトリの新作香水が発売となります。これまでにもパルファン サトリのオーナーパフューマーの大沢さとりさまから折に触れてお話はお聞きしていたのですが、発売を直前にしてあらためて服飾史家の中野香織先生とご一緒に『ノビヤカ-NOBIYAKA-』についてゆっくりとお伺いしました。場所はザ・ペニンシュラ 東京、24階の『ピーター』です。 こちらのホテルのデラックススイートのバスルームアメニティの各アイテムの香りは、パルファンサトリのカスタムフレグランス。京都の ホテル ザ ミツイ 京都 のニジョウ スイートのバスルームアメニティの香りも大沢 さとりさまが手掛けられました。



中野香織さまと大沢さとりさまは直接お会いするのは初めてということで(これまでの取材はオンラインでされていらっしゃったそう)"香りの女神"と"知の女神"と同じテーブルで幸せな私。おいしいお料理をいただきながら、話題はさまざまに広がり、6月に公開される大沢さとりさまが監修をされた映画(『魔女の香水』)のことや日本のラグジュアリーに関することなども。 シャンパーニュで乾杯した後は、南仏恋しや、でロゼをお願いしました。さすがペニンシュラ、とってもリッチなロゼで色も大人っぽいロゼカラー。



新作が発売されるだけでなく、4月21日(金)からパルファン サトリの香水のボトルも新しいデザインに変わります。スプレーのパーツもイタリア製の細かい霧が出るタイプのものに変更されました。これまでのデザインも品格とエレガンスを感じられてステキでしたが、よりモダンにジェンダーレスになった印象を受けます。



『ノビヤカ-NOBIYAKA-』のノートは、オゾン フルーティー フローラル。 トップ:枇杷(ビワ)の花と実梅酒 、ダバナオイル、白桃ベース、ヘリオトロープ

ミドル:ジャスミンアブソリュート、ミュゲ、ナツメグオイル、ローズエッセンス、カモミ ールブルーエッセンス、Akaitoサフラン® アブソリュート

ラスト:イリスアブソリュート、オリバナムレジン、L-ムスコン 、サンダルウッド というコンポジションです。 キーとなるのはやはり『枇杷(ビワ)』『梅酒』『Akaitoサフラン® 』。

ビワはその花や果実から抽出した香料があるのではなく、以前から大沢さとりさまが枇杷の香りを感じていた カントキサール という香料を使用して独自に生み出された香りです。この枇杷のニュアンスは、甘い果汁、夏休みに見た青空、そして夕暮れの空の茜色を思い出させます。

『梅酒』、これは近年流行しているコニャックやウィスキーなどの洋酒の香りの香水に対して、日本からの新しい香りの提案ですね、誰もが思い浮かべることのできる香りではないでしょうか。大沢さまがフランスで梅酒のことをお話しされた時にフランス人から薦められたのがミラベル(黄色いスモモ)酒だそうで、梅酒を知らないフランスの方にも馴染みやすいでしょう。 そして貴重で高価な『Akaitoサフラン® 』のアブソリュート。世界最古の文明、メソポタミアの時代から人々にその魅力と薬効を愛されてきたサフランですが、日本に渡ってきたのは300年ほど前のことだそう。この『Akaitoサフラン® 』は九州で栽培され国内で香料が抽出されています。地面に生え、その蕊(しべ)を摘み取るのは子供や女性の仕事だそうですが、膝を曲げて顔を下げての作業は大変です。『Akaitoサフラン® 』は人の体にやさしく作業しやすいように、棚での栽培をおこなっています。 サフランの香りには、心を明るく開放させる働きがあるそうですが、お茶などにて体内に取り入れても特に女性の健康によく作用するそうです。中野香織さまは気持ちを上げたい時にサフランを二、三本そのまま口にされるそう。シンプルな究極のサプリメントですね。 そして『ムスク(L-ムスコン)』。これは天然ジャコウ(=ムスク)のキー成分で、モテるムスクとのこと。誰にでもモテるのが良いというわけではありませんが、好感を持たれるのは嬉しいですよね。

私の主催する『香りのおしゃべり会』の3月の会に『ノビヤカ-NOBIYAKA-』のサンプルをご提供頂いていたので、すでに会員さまからご感想が集まって来ています。

ある方のご感想です。 最初は、とても爽やかな梅酒、枇杷の香りなのですが、そこから濃厚なのに重くなりにくい調香で、イリスアブソリュートが最後まで綺麗に感じられ大人のための、香水といった感じがとてもしました。

イリスの香りまでのミドルも複雑な調香で整えられ、私の鼻ではもったいない程でした。

のびやかに香りが広がり、それに乗せ、自分の感性や感情も広がっていくような感覚で、落ち着いて淑やかで優雅な香りだと思います。でも、暑くなる季節でも濃厚になりすぎずに香りを楽しめる香水ですね。最初のフレッシュな香りのスタートからラストの重すぎないでも、優雅な香りの変化は凄いな~と。。。。

私にはちょっとまだ、背伸びした、まだまだこの香水のような大人にはなれていないのが残念です。」(原文ママ) うんうん、と頷けます。けれどこの香りを纏うのに早すぎることはありません。逆に若い方にどんどん纏って頂きたいほどです。欧米のファッションブランドのフレグランスをなんとなく選んでいる方は、すぐに『ノビヤカ-NOBIYAKA-』にチェンジしてほしい(笑)。特に、心がささくれ立ったり、悩みや気掛かりなことがある時。やさしく寄り添って励ましてくれる香りです。 もちろん、厳選された香料が使用されているという贅沢さを覚えますが、何より纏っていて心地よい。多面的にキラキラと輝く魅力も感じます。思いっきり深呼吸して手を伸ばし空を仰ぐように、のびやかに美しくありたい時にぴったりな香りです。



さとりさまが撮ってくださったロゼワインのグラスを撮っている私。この日は新作『ノビヤカ-NOBIYAKA-』の発売をお祝いする気持ちを込めて、枇杷の色のワンピースにリモージュ焼きの空色のブローチを留めて。中野香織さまにも褒めていただけて嬉しかった💓

デザートも明るい色で。オレンジの一品をオーダーさせて頂きました。



窓の外には、皇居の緑から青い空へと繋がる、いつまで見ていても飽きない風景が広がります。

素晴らしい時間を有り難うございました。 『ノビヤカ-NOBIYAKA-』は日本の香水の歴史に大きく記される香水となること間違いありません。このゴールデンウィーク中は名古屋と東京でイベントが開催されますので、お近くの方はぜひ体験されに出掛けてくださいね。 名古屋では…ポップアップイベントで

【期間】2023年4月26日(水)〜5月9日(火)

【場所】ジェイアール名古屋タカシマヤ 7階 化粧品売場

【購入特典】香水フルボトルご購入者に香水サンプルをプレゼントいたします。

サイン会情報

【場所】ジェイアール名古屋タカシマヤ 7階 化粧品売場

【日時】2023年4月29日(土) 13時〜14時、15時〜16時

【概要】フルボトル御購入者の方へ大沢さとりがお買い上げ品へのサインを行います。 東京では…サロン ド パルファン イン サマー 【期間】2023年5月3日(水・祝)〜5月9日(火)

【場所】伊勢丹 新宿店 1階 化粧品 プロモーションスペース

サイン会情報 【日時】

・5月3日(水・祝)午前11時~正午/午後4時~午後5時

・5月4日(木・祝)午後2時~午後3時

・5月5日(金・祝)午後2時~午後3時

・5月6日(土)午後2時~午後3時

・5月7日(日)午後2時~午後3時

【概要】フルボトル御購入者の方へ大沢さとりがお買い上げ品へのサインを行います。

【ご予約制です】  ご予約方法:4月15日(土)午前10時より、ヤフー株式会社が運営する「PassMarket」にて先着順で承ります。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/019uchin60031.html あらためて製品詳細を… 【商品名】ノビヤカ-NOBIYAKA-

【容量】50ml

【価格】21,120円(税込) 【発売日】2023年4月21日(金)

【販売店】パルファンサトリ六本木アトリエ、自社ECサイト、他取り扱い店舗

【予約開始日】4月1日より自社ECサイトで予約販売開始


今日もステキな香りで幸せに過ごしましょう!


閲覧数:779回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page