top of page
ブログ: Blog2
  • 執筆者の写真地引 由美 Yumi JIBIKI

2024年もどうぞよろしくお願いします

昨年は卯年。ぴょんぴょんと跳び跳ねているうちにあっという間に過ぎ去った気がする2023年でした。毎月の香りのおしゃべり会に参加してくださった方。過分なお仕事をくださった方。余裕なく過ごす私と共に素敵な時間を過ごしてくださった方。あらためて感謝申し上げます。

辰年は滑らかに動きながら周囲を見渡して進んでいきたいと思います。そうする中で何かをきっかけに、皆さまと一緒に高みに昇れたら嬉しく思います。



新しい年はドルセーのキャンドルを灯してその香りに包まれて迎えました。香りは 19:50 En coulisses 。インクと紅茶、ムスクなどのメランジュで、劇場の開幕前の楽屋や舞台袖をイメージさせる香り。新しい年の幕開きにふさわしいと思います。パフューマーはグラース出身のおしゃれでジェントルマンなヴァンサン・リコー氏。



パッケージのスリーブの内側に、キャンドルの取り扱いの注意がイラストで書かれています。火を灯したらそばを離れない、カーテンなどの近くに置かない、子供や動物のそばで灯さない、芯の長さは5mm以下に、開け放した窓のそばに置かない、キャンドルに顔を近づけて香りを吸い込まない、など。



目立たないところにロゴが。こんな繊細さが、現在のこのブランドの魅力の一つでもあります。今年は、この様な見落としがちなポイントに目を向けていきたいなぁと思っています。年々衰える視力と共に注意力も低下しているので、何か素晴らしいことを見落としているのではないかという恐れと、実際に間違いをも引き起こしたりしていて、これは昨年の大きな反省です。 そしてもう一つ、目的に囚われない、というか目的を持たない、ということを今年は目指そうと思っています。特に香りに関して、いつも分析したり考えたりしてしまうので、素直に香りを感じることをやり直してみたいのです。まずは、香りを急いで言葉にしない。何かが湧き上がってくるのをじっくりと待つ、ことをやろうと思います。


元日の夕刻、石川 / 能登地震が発生しました。日本列島を舐めるように広がる津波警報。どうぞ、被害が広がりません様に。

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page