• 地引 由美 Yumi JIBIKI

ドルセー 青山本店

最終更新: 1月7日

 2020年12月19日(土)の午後、フランス・パリ発のフレグランスブランド ドルセー の青山本店プレオープンにお伺いしました。


 ドルセーは、19世紀前半にフランスで活躍したドルセー伯爵に由来するフレグランスメゾン。アルフレッド・ドルセー(Alfred Guillaume Gabriel Grimod d'Orsay)は、フランスの高位の伯爵家に生まれ、絵画や文筆の才能にも恵まれ、芸術を愛し、"ニューダンディ"と呼ばれる程お洒落な独特のスタイルで装い、何よりもステキなのは当時から自宅に香料のキャビネットを備え、数多くの香水の創作を手がけていたのです。  2019年、パリのサン=ジェルマン=デ=プレにドルセーの新しい店舗がオープンしたと噂に聞いていましたが、その年のパリ滞在中は立ち寄る機会に恵まれませんでした。残念に思っていましたが、同じ年のマレ店に続き、3店舗目は東京にオープンしました。ドルセー伯爵の華やかな社交の舞台であった当時のサロンを、現代に復活させたような南青山店です。


 素敵な人の肖像画を描くのも得意だったドルセー伯爵のお相手に対するアプローチは、今回の香水のクリエーションにも生かされています。それぞれの香りは表情と個性を持ち、それが纏う人のパーソナリティと溶け合って生まれた香りの霧の中から、描線がクッキリとしたその人自身も知らない自分の肖像画が描き出されるようです。纏う人と一体となってその個性を浮かび上がらせる為か、香りはそのテーマを強く主張するというよりは、纏う人の個性の為の余白や遊びのある、寛容な香りです。それぞれの香りの調香師の過去の作品と比較しても、どこか抜け感があります。



 各香水のタイトルは「台詞」からつけられているそうで、つい意味を深読みしてたのしんでしまいます。ただでさえ香水のタイトルに引っ張られがちな私も、丁寧な説明を受けながら落ち着いて香りを選ぶことができました。新店舗ですが、スタッフの皆様はキャリアを積んだ方ばかりなので、なんでも相談してみてくださいね。


 ボディフレグランス、と称される香水のボトルは、昔の郵便局などで使われていた空気圧で手紙を移動させる気送菅(エアシューター)がモチーフです。フォルムは菅の中を手紙を入れて高速で移動するカプセルそのもの。見た目からスピーディでアクティブなイメージを抱きます。  愛用サイズの90ml / 26,000円、お試しサイズの50ml / 15,000円、ギフトサイズの30ml / 11,000円、そしてトラベルサイズの10ml / 6,000円の4サイズが、8種類の香りそれぞれに揃っています。そして、8種類のうちの5種には、レーシンググリーンにオレンジのロゴのスタイリッシュなボトルの"アイコニックライン"も用意されています。



 キャンドル、そして、繊細な細工が施されたディフューザーも。まだ入荷が遅れているものも春頃には揃うようです。


 それにしても、ゆったりした空間の店内が心地良いのです。置かれているのはピエール・ジャンヌレのカナージュの椅子。つい最近見た、ル・コルビュジエの特集番組にも登場したこの椅子、お会計待ちの間に座らせて頂きました。


 心地良すぎて、立ち上がれなくなりました(笑)。



 ショッパーの色もとてもシック。


 私がこの日、連れて帰ったのは3つの香り。


 ギフトに頂いた ▫️Vouloir être ailleurs. C.G - どこか他の場所に行きたい と ▫️J'ai l'air de ce que je suis. J.R - 自分らしさ ▫️Je suis le plus grand. M.A - 最高の自分  全て  香りの名前が長いので、それぞれの香水はイニシャルで呼ばれているようです。 C.G はリンデンバウムの葉が風にそよぐようなイメージのグリーンフローラル。 J.R は、リラとイリス、ミュゲのフローラルノートにカルダモンがキリリと。 M.A は、アンブロクサンとIso E スーパーの力強さにふわりとアルデヒドのヴェール。 どれもタイトルを表現しつつ、そこに洒脱さ、お洒落感が加えられたクリエイションです。詳細なレビューはまた後ほど。

 パリでドルセーの前のオーナーから頂いたのは白いボトルのオー ドゥ ソワン(ボディ ケア ウォーター)。この製品自体は無くなりましたが


▫️Vouloir être ailleurs. C.G - どこか他の場所に行きたい


には同じリンデンバウムの花の香りが。とても嬉しいです。ドルセー伯爵のDNAを受け継ぎつつフレッシュに生まれ変わったドルセーを、これからも見守りつつ、また青山本店に出かけたいと思います。

126回の閲覧0件のコメント

©2019 by STYLE ET PARFUM All right reservrd.