• 地引 由美 Yumi JIBIKI

ラ トゥーシュ フィナル パフュメ - エスティヴァル

 GINZA SIX 2階のイベントスペース SIXIÈME GINZA にてフレグランスイベント「La touche finale parfumée (ラ・トゥーシュ・フィナル・パフュメ)」が行われています。昨年の11月に第一回目が開催されたこのイベント。今回は、スペース的にはコンパクトな展開。第2回目、というより「La touche finale parfumée estivale(ラ・トゥーシュ・フィナル・パフュメ サマーバージョン)」といった雰囲気でしょうか。昨日が初日で8月25日(水)が最終日です。  今回もUca/ユカ氏 の印象的なビジュアルが迎えてくれます。

 出展ブランドは(*アルファベット順に) çanoma/サノマ Histoires de Parfums(イストワール ドゥ パルファン) LIQUIDES IMAGINAIRES/リキッドイマジネ MIRKO BUFFINI FIRENZE /ミルコ ブッフィーニ フィレンツェ そして8月初旬から参加予定なのは昨年秋にパリでデビューした OBVIOUS / オブヴィアス ぜひチェックしにお出かけくださいね。

 パッケージをディスプレイしてくださるのも嬉しい。テスターのボトルだけでなく、香りの表現する世界がより伝わってきますね。


 飾られている本にも意味があって。ぜひ尋ねてみてくださいね。ブランドの香りの世界をより深く理解できます。

 初日は、ART EAU の白石様、会期中販売担当の石原様、そして MIRKO BUFFINI FIRENZE の井上様がいらっしゃいました。今回もブランドの垣根を超えて素敵な香りをご紹介して頂けます。

 この夏におすすめの香水をお伺いしてみました。 ・7753 Mona Lisa - La Joconda(7753 モナリザ - ラ ジョコンダ) / イストワール ドゥ パルファン

Dom Rosa(ドン ローザ) / リキッド イマジネ ・MOA'(モア) / ミルコ ブッフィーニ フィレンツェ  この3つは、ぜひムエットを手にして香りをお試しくださいね。

 同行のお二人と香水についてたのしく語り合い、さらに会場で素敵な出会いもあり。良い香りは良い関係を繋ぐ、とまた実感した次第です。  私も何枚かムエットを頂き、気になる香りを右腕に一つ、左腕に二つスプレーして頂き、さらにうなじにも。ストーリー惚れした上に、マジカルなパワーをもつ香水を見つけたので会期中に再訪したいと思っています。

60回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示