• 地引 由美 Yumi JIBIKI

10月31日まで、東京銀座、資生堂で。

 10月も中旬を過ぎた頃に、香水の日の関連イベントに出かけてきました。快晴の土曜日の銀座の歩行者天国。



 待ち合わせ場所には、すでにラコゼの会員様が。



 SHISEIDO THE TABLE で季節の特製スイーツを頂き、さらにお好きな香水のサンプルを頂けると言う企画です。  「今季のお菓子は、紅玉りんごのコンフィを加えた紅色の羊羹と、練乳を加えた白色の羊羹を小さなサイコロ状にして、白餡にまぶした可愛らしいきんとん。金木犀茶の寒天、金木犀のシロップ、白キクラゲのシロップ漬け、豆乳の泡をあしらっています。

りんごの甘酸っぱさ、金木犀の香り、きらめく寒天、消えゆく泡。

様々な食感と味わいを目と舌でお楽しみください。」 - 資生堂公式サイトより



 可愛らしい佇まい。



 りんごのスライスの下には、金木犀の花の蜜漬けがあしらわれています。


 「お菓子に合わせた日本酒は、千葉県・寺田本家の「醍醐のしずく」。

菩提酛(ぼだいもと)という、清酒が出来たばかりの頃の仕込み方で造られたお酒です。

お酒の元となる酒母を搾っているため、エキスと酸味が強いのが特徴です。

少しヨーグルトのような乳酸の味わいがりんごの甘酸っぱさにとてもよく合います。」 - 資生堂公式サイトより



 とろりとした豊潤な液体が注がれます。



 醤油樽を嗅いだときの様な、微かな発酵臭を感じます。



 2月のラコゼにゲスト講師としてお越し頂いた武田健氏と、香水評論家の平田幸子氏。初めてのツーショット。



 なんと思いがけず、誕生日のお祝いをして頂きました!



 想定外!完全に油断していました(笑)でもとても嬉しくて。



 有り難うございました!



 頂いたチケットを持って2階に降りていき、香りのレクチャーを受けながら、好きな香水のサンプルを頂いてきました。10月31日(土)までのイベントです。


111回の閲覧

©2019 by STYLE ET PARFUM All right reservrd.