• 地引 由美 Yumi JIBIKI

1月23日はアーモンドの日

 お誘い頂いて、 カリフォルニア・アーモンド協会 のオンライン・メディアイベントに参加しました。昨年のダイエットの時もアーモンド(無塩のローストタイプ)は心強い味方でしたが、今日はあらためてアーモンドのお勉強を。

   まず、1月23日はアーモンドの日だそうです。『1』日、『23』粒のアーモンドを!ということでこの日に制定されたそうです。


 出演されたのは、カリフォルニア・アーモンド アンバサダーの福田萌子さん、医師の石原新菜先生、 ナッツ料理研究家の音仲紗良さん。  アクティブな福田さんのアーモンドLOVE!な言葉の数々にうんうんと頷き、  石原先生の ・ビタミンエース(=ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE)は美容に繋がるビタミン。 ・アーモンドに多く含まれるビタミンEは、女性の美容や健康にとても大切。 などのお話は思わず、メモ。  「アーモンドの1日の摂取目安量約 23 粒(30g)に含まれるビタミンEは約 7.7mg で、1 日に必要なビタミンE 摂取目安量(成人男性 6.5mg、成人女性 6.0mg)を充分にまかなえます」  「ビタミンEは、代謝を活発にする『若返りのビタミン』であり、血流をよくする『冷えとりビタミン』であり、精神的、肉体的ストレスから生じる活性酸素を除去する『サビ取りビタミン』です」

 要するに、アーモンドはキレイをキープするビタミンが豊富?と聞けば、アーモンド好きとしてますます嬉しくなります。



 でもナッツは太るのでは?、という疑問には  「アーモンドは、植物性タンパク質と食物繊維が、ナッツの中で一番多く含まれています」

 とのことで、カロリーの心配以上の美容効果が期待できそう。23粒だと150kcal前後でしょうか、この適量を守れば大丈夫。


 プログラムの視聴前にこの『シャカシャカアーモンド』キットが届きました。音仲先生が、材料をシェイカーに入れてシェイクするだけで、簡単に出来るフレーバーアーモンドを紹介。提案された『シャカシャカアーモンド』のレシピや、『シャカシャカアーモンド』キットが当たるキャンペーンについてはこちらのサイトをご覧くださいね。 シャカシャカアーモンド フレーバー投票キャンペーン

 「ご自宅にあるもので、オリジナルのフレーバーアーモンドが出来ますよ」とのことで、私も作ってみました。作り方はこちら。


 混ぜて振るだけなので、簡単そうです。


 アーモンドを23粒、袋から出しました。



 フレーバーには、使いきれずに冷蔵庫の中で眠っていた桜の花の塩漬けを合わせることにして、細かく刻みました。アーモンドによく馴染むように、オリーブオイルを少し加えて。このオリーブオイルは南仏のお土産によく頂くブランドのもの。そういえば、桜の花によく似たアーモンドの花を初めて見たのも南仏でしたし、今回のイベントにお誘いくださった方と初めてゆっくりお話ししたのも、コートダジュール沿いのモナコでした。モナコの著名な美容家も自身の著書でアーモンドを勧めていたことを思い出したりしながら。


 シェイカーに入れて、シャカシャカ。なんだか楽しい笑。


 出来ました。このままでも美味しいけれど、何かアクセントが欲しくて、ピンクペッパーも加えてみました。



 爽やかな香りと酸味と甘味が加わって、良い感じになりました。



 23粒のアーモンドが入るオリジナルアーモンドケースも頂いたので、次にお会いする方にはこちらにアーモンドを入れてプレゼントしますね。


 数世代にわたる家族経営が多いアーモンド農家・加工業者の手から生まれる高品質なカリフォルニア・アーモンドは、ローストされた香りと、噛み締めると感じる濃厚なこっくりとした甘さがあります。美味しい良質なアーモンドを上手に取り入れて、日々健やかに過ごしたいものです。

128回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示