• 地引 由美 Yumi JIBIKI

ジャン=ミッシェル・デュリエ パリ

最終更新: 1月16日

 11月19日(火)。朝シャンゼリゼ大通りに散歩に行った後、ジャックマール=アンドレ美術館のカフェへ出かけました。この美術館は元々銀行家のエドゥアール・アンドレが妻で画家のネリー・ジャックマールのために建てた邸宅で、至る所に1869年当時の豪華な雰囲気が残っています。この秋冬の企画展は、普段アメリカにあるイタリアルネサンス絵画を中心としALANA COLLECTION アラナ コレクション展が開催されていました。



 カフェでのランチが目的でしたので、庭を通ってカフェへ。平日のお昼ですが、満席のお客様。お料理も美味しく頂きました。



 午後はジャン=ミッシェル・デュリエ氏のご自宅兼アトリエへ。彼に初めて会ったのは2005年、まだ、カスティリオーヌ通りにあったジャン・パトゥのメゾン でした。下の画像の荒さと着物の着付けについてはご容赦ください(汗)。



 2階のオフィスにいたメゾンパフューマーの彼が、わざわざ降りて来てくれたのです。



 1998年にジャン・ケルレオ氏に後継者として任命されたジャン=ミッシェル・デュリエ氏と、大好きな香水 1000 についてや、ブランドの若返りを託された彼が発表した香水、Un amour de Patou が日本でとても人気があることなどを、お話をさせて頂いたことを覚えています(ところで、彼は現在、パリ在住の日本人クリエイター、渡辺 裕太 氏と共に日本人のための香水の調香を手掛けられています。詳しくはこちらからご覧ください)。



 そして、昨年の8月、ジャン=ミシェルさんが来日された時に、青山のピエール エルメにて、再会。独立してご自身のフレグランスブランドをスタートした彼の香りを紹介していただきました。



 大好きなジャン・パトゥからジャン=ミッシェルさんに繋がり、彼から渡辺 裕太 氏に繋がり。今回はパリの彼のアトリエで、彼の香りの世界を心ゆくまで感じられることが幸せです。



 窓の外の教会を背景に、ジャン=ミッシェル・パリの香水。


 調香に使用する香料の瓶。



 ホテル ル ブリストルや、有名ブランドのキャンドルの香りも手掛けるジャン=ミッシェル。アーティストとコラボレーションした香水のパッケージを作品にして、香水売り場をギャラリーのように変身させてしまったり。


 ちょうど翌日の11月20日から発売になる限定ボックスは、パリを象徴する5つの場所が描かれています。



 インテリアや、壁の絵画など、愛するアイテムに囲まれて座るジャン=ミッシェルさんから、改めて彼の香りの創作について伺いました。彼の美しいフローラルシプレノートの香水、メ フルール ドゥ ローズ / Mes fleurs de roses は La causette parfumée Grand Prix 2018 ラコゼ パルファン グランプリ 2018 第3位となりました。


 大沢 さとり様とジャン=ミッシェル・デュリエ氏。ここでも美しい香りと、日仏文化のエシャンジュが行われました。



 いつでもどこでも、身についたことで誰かに何かをして差し上げられるって素晴らしい。それが自国の文化を紹介できることであれば、それは最高のことで。ジャン=ミッシェル・デュリエ氏が温度計で念入りに調整したお湯で、大沢 さとり 様がお茶をたてて差し上げたシーンも、また決して忘れられない1シーンとなりました。


■ 関連ブログ ■

11月9日のこと グラースへ https://www.styleetparfum.com/blog/grasse2019

11月10日のこと 秋のカンヌ  https://www.styleetparfum.com/blog/cannes2019

11月11日のこと 雨のグラース https://www.styleetparfum.com/blog/grassepluvieux

11月12日のこと カンヌからアンティーブへ https://www.styleetparfum.com/blog/decannesaantibes

11月13日のこと3-1 グラースの国際香水博物館に日本の香水が収蔵されました https://www.styleetparfum.com/blog/museeinternationaldelaparfumerie-remisedeparfum

11月13日のこと3-2 ディアンヌさんとフランソワさんのご自宅へ https://www.styleetparfum.com/blog/dejeuner-dianesanetfrancoissan

11月13日のこと3-3 グラース旧市街の様子 https://www.styleetparfum.com/blog/aucentregrasse2019

11月14日のこと2-1 晩秋の花畑 https://www.styleetparfum.com/blog/leschampsdesfleursenlautomne

11月15日のこと2-1 スイスはヴィーガンLove? https://www.styleetparfum.com/blog/swissair-vegan

11月15日のこと2-2 エレクトラ パレス アテネ

https://www.styleetparfum.com/blog/electra-palace-athens 11月16日のこと2-1 ルカ・トゥリン - 匂いの帝王 https://www.styleetparfum.com/blog/luca-turin-tania-sanchez-perfumes-the-guide 11月16日のこと2-2 アテネを歩いたり、食べたり、飲んだり https://www.styleetparfum.com/blog/tourisme-athenes 11月17日のこと2-1 アテネからパリへ https://www.styleetparfum.com/blog/de-athenes-a-paris 11月17日のこと2-2 凱旋門とフリドラン大通り https://www.styleetparfum.com/blog/avenue-de-friedland 11月18日のこと2-1 パリで - 8区、4区、3区 https://www.styleetparfum.com/blog/paris-8-4-3 11月18日のこと2-2 フランソワ・エナン氏とJOVOY PARIS https://www.styleetparfum.com/blog/jovoy-paris



0回の閲覧

©2019 by STYLE ET PARFUM All right reservrd.