• 地引 由美 Yumi JIBIKI

プリンス ホテルズ&リゾーツ 第2回英国フェア 始まりました

中野香織様にお誘い頂いて、プリンス ホテルズ&リゾーツの第2回目となる英国フェア『Timeless U.K. -BRITISH FAIR 2020- (2020年11月1日〜12月31日)のオープニングレセプションにお伺いしました。会場は10メートルの天井高からバカラのシャンデリアの光が降り注ぐ、ボールルームです。

 入場した途端に楽しいおもてなし。バカラゲームで遊ばせて頂きました。参加記念に頂いたのはモルトン ブラウンのシャワージェル。英国王室メンバーも愛用する『オレンジベルガモット』の香りです。この香りを満喫できるのは東京プリンスホテルの『Sweet Fragrance Stay』プラン。


 そしてこちらは、創業1730年の歴史を誇り歴代の国王や王女に愛用された香水ブランド FLORIS(フローリス)のブース。紳士のシトラスウッディの香り『No.89』と、私も愛用している気品あるフローラルの『ホワイトローズ』の香りを満喫できる『フレグランスステイ 〜英国王室の愛する香りとともに〜』プランは、ザ プリンスギャラリー 東京紀尾井町で。気品ある素晴らしい香りで、パートナーとの繋がりを深めてくれそうです。


 イギリスをイメージさせる花といえばローズ。イングリッシュローズの生みの親と言われるイギリス人育種家、デビット・オースチン氏のローズのアレンジメントとバスアメニティで贅沢に過ごせるプランも。こちらもザ プリンスギャラリー 東京紀尾井町での『Love the English rose 〜英国のバラに包まれて〜』です。


 グランドプリンスホテル高輪では、大切な家族の一員、ペットのワンちゃんと過ごせるプランがあります。『愛犬と過ごす優雅なホテルステイ』プランにはチャーリーアンドコーナチュラルズ スージングドッグシャンプーのプレゼント付き。このシャンプー、説明をお聞きしたら本当に素晴らしい。


 『ダウントン・アビーの世界を楽しめるアフタヌーンスイーツコース』は、紅茶好き&英国好きな方は必ず体験したいですよね。こちらは品川プリンスホテルのTABLE 9 TOKYO / AWA LOUNGE にて。

 会場の奥に素晴らしい氷の彫刻がありました。この高さ、すごいでしょう?


 今回も駐日英国大使館、英国政府観光庁による後援を受けているこのフェア。テープカットセレモニーも華やかです。


 プリンス ホテルズ&リゾーツの各ホテルの支配人の皆様からのご挨拶です。心を込めて、そして安全に、おもてなしをさせて頂きたい、という決意が伝わってきました。


 オープニングレセプションで楽しみなのは、フェアでいただける特別なお料理やカクテルを一足先にいただけること。

 ドリンクは英国産スパークリングワインの最高峰『ナイティンバー』と、デュークススタイルの『ヴェスパー マティーニ』を頂きました。キリッとした味わいにボンドガールになったような気分です。

 

 『ナイティンバー』によく合うアペタイザー。


 それぞれのお料理を小さ目のポーションで供して頂けるので、欲張ってフェアの全てのお料理を味わいました。ローストビーフサンドウィッチやオマールブルーのパイ包み焼き(絶品!)、フィッシュ&チップス、シェパーズパイ(こちらも絶品!)などは美味しさのあまり撮り忘れ。こちらは見た目より軽やかなお味の『ムーンレイカー風 仔羊のコートレット プティポワとポテトのピュレ アスパラガス添え』です。


 さて、皆で集まり楽しく過ごせるように、プリンス ホテルズ&リゾーツでは安心して会食を楽しめるように『ニューバンケット エクスペリアンス』を提案されています。今回はその新しいスタイルも体験できました。これまでのビュッフェスタイルでなく着席させて頂いた上で、スタッフの人数を贅沢に配したワゴンサービスをして頂けるので、安全であると共にとても贅沢な気分になります。

 そして、今年も英国カルチャーに関するイベントが開催されます。12月5日(土)16:00 - 17:30 ザ ・プリンスギャラリー東京紀尾井町では、ブリティッシュフェア 2020 イブニングセミナー『変わりゆく"ラグジュアリー"』 というテーマで、中野香織様のお話を聴けます。新しい時代に輝く為のラグジュアリーの3つのトピック、ぜひ知りたい。このセミナーは軽食とドリンク、お土産付きです。


 会場で一際存在感の大きかったのはアストン マーチンDBS。最高速度は340km !

 同じテーブルで楽しく過ごさせて頂いた心斎橋リフォーム 取締役副社長の内本久美子様、AMATAオーナーの美香様、中野香織様と。

 素敵に撮れたけれど肝心のアストン マーチンDBSが見えない!と大笑いです。


 ホテルのスタッフ皆様の暖かい思いに満たされて会場を後にしました。空には満月一日前の月が。『Timeless U.K. -BRITISH FAIR 2020- 』期間中にぜひ、33階のレストラン ブリーズヴェールでお食事をしたいですね。

 ザ・プリンス パークタワー東京 2Fのプリンス芝公園から眺める東京タワーも、この夜は特別な装いでした。

 素敵な夜を有り難うございました。  最後にもう一度リンクを置いておきます。ブログで紹介しきれなかった素晴らしい詳細は下記からご覧くださいね。 『Timeless U.K. -BRITISH FAIR 2020- (2020年11月1日〜12月31日)

162回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示